いつまでも娘

c0175715_1624613.jpg

1月に甥の結婚式があります。
主人は歌の練習を、
やっているのだろうかと気になりながら、

私は生まれて初めての留袖を着ることにワクワクしてる。
義母に「下着と足袋を用意してきてね」と言われてるものの、
年内のうちに、自分の母に下着を確認しなければ!と思っていた。

そんなこともあり・・・
昨日の風入れは、
和ダンスも開け放した。
  私「下着って、なんなの~?」
  母「ピンクのレースのがあるでしょう。腰巻もお揃いの~
   下着と足袋だけ!って、言われても腰紐やら色々と必要なのよ~」
  私「えっー、どれなの?」
祖母が和裁の先生をしていたせいか、
結婚の時には、たくさんの着物を持たせてくれた母。
でも、結婚して着物を着たのは数回。
もちろん着付けが出来る訳でもなく、
着物の小物のことなど言われてもチンプンカンプン(笑)
  私「草履とバッグは持ってるので、いいのよね?」
  母「あれじゃダメよ。お義母さんに着物と一緒に
   借りてもらいなさい。
   それから、留袖の柄が気に入らないと言って
   ふてくされちゃーいけんよ」
  私「ブラはどうするん?下着って、ばばシャツ着ないん?」
あれこれと、話はつきない(笑)
こんな年になっても何も知らない娘・・・
母は心配でしかたないでしょう。
大丈夫!
主人の実家では、いい嫁演じてきますから(たぶん)

母が持って行きなさい!
って教えてくれたものは、とりあえずメモしました。
でも、出発の前日に確認の電話しましょ!
メモした紙をなくしても大丈夫なように(笑)

本当は、なにか・・・
やらかさないか ちょっと心配だったりするんだけど
それは母には内緒です(笑)
[PR]

by arare1818 | 2004-12-09 16:02 | 家族