お抹茶を愉しむ

c0175715_23325555.jpg




母のたててくれるお抹茶が好きでした。
苦いけど、甘い和菓子と愉しむことは、
若い頃から、母が教えてくれました。

何年かぶりで、お茶の道具を出してみると、
きれいなまんま
結婚する時に、母が持たせてくれたものなので、
もう何年になるんでしょう(笑)

たまには、茶せん使いたいなぁ
たまには、飲みたいなぁ
道具を見ていると、あの苦い味が恋しくなり、
今日は、お抹茶買って来ました。

かわいい和菓子も買いたかったのに、
これ!ってものがなく、桜餅でがまん。

シャカシャカシャカ・・・
茶せんを回す音、香り、なにもかもが新鮮

ひとくち、口に含むと、
なんだかほっと落ち着く感じ。
忘れていた感覚を思い出すような・・・

そして、苦味は歳を重ねたせいか、
さほど感じず、す~っと愉しめました。


オットに話すと、お湯入れすぎたんじゃない?
なんて言われましたが(笑)

おいしい一服いただきました。
次回は、かわいい和菓子を(ちゃんとしたお店で買って)用意し、
また愉しみたいなぁ
[PR]

by arare1818 | 2013-04-11 23:45 | おやつ