しあわせ色の笑顔

c0175715_16305635.jpg







長男とKちゃんは、付き合って7年目の記念日の先月に入籍しました。
ふたりの希望で、大きく盛大な結婚式はしないで、
ごくわずかの身内だけを招待した式とお祝いのお食事会をすると決め、
準備はすべてをふたりがしてくれ、
親の私たちはゲストで当日を迎えました。


素敵な教会で、牧師さん(ハンサムな外国人の方でした~♪)のお言葉に涙し、
終始、嬉しそうで楽しそうな息子を見ていると、
小さかった頃のことまで思い出し、立派な大人になってくれたとまた涙ぐむと、
岡山から来てくれた母も、かわいい孫の結婚に大喜びで、大泣き。

c0175715_16391937.jpg


上司も友人も、もちろん仲人さんなどもいないので、
和やかで、アットホームな宴は、お互いを自己紹介しあったり、
ふたり手作りのアルバムを見たり、みんながいっしょに楽しめるよう工夫もされていました。

お料理は、花嫁も花婿もしっかり食べれることもでき、
ウェディングケーキ入刀のあとには、一生食べることに困らないようにと、
大きなスプーンで食べさせてもらったり・・・

c0175715_16532419.jpg


最後は、両親への花束とKちゃんからのお手紙
大粒の涙を流す彼女の頬をそっと拭いてあげる息子
私もいっしょに涙を流しました。

c0175715_16582995.jpg


大きな結婚式では味わえない温かい式
とっとも大きな親孝行をしてもらえた気分でした。

感謝と感動をありがとう。
ほんとに、いい結婚式でした。

Sくん、Kちゃん、おめでとう~♪
[PR]

by arare1818 | 2013-06-15 18:29 | 家族