ムーミン展

c0175715_711283.jpg



フィンランド出身の画家・小説家である、
ムーミンの原作者トーベ・ヤンソンの、
生誕100年を記念しての展覧会に、
出かけて来ました。

お盆休みということあって、
たくさんのひとで賑わっていました。


原画は細かなペン先で書かれた
小さな小さな作品ばかりですが、
黒と白のメリハリのつけ方も小気味いい
素敵な作品ばかり。

200点以上の原画の、
150点以上が日本初公開とか。







展示の最後は、写真撮影可の
「ムーミン谷のジオラマ」がありました。

これは、トーベさんと親交のあった
人形作家、谷口千代さんが、
展覧会のために人形を制作したムーミン谷のジオラマ

c0175715_7551834.jpg


どこから見ても絵になるジオラマ。
ぐるりと一周して、カメラを何度も向けました。


そして、もう一つのお楽しみのグッズ販売
展示室半分がムーミンショップになり種類も充実。

会場限定グッズもたくさんあり、
楽しめました。






トーベさん、100回目のお誕生日おめでとう。
そして、ムーミンを堪能した夏の日をありがとう。
[PR]

by arare1818 | 2014-08-15 20:10 | お出かけ