小さな影

c0175715_14401742.jpg

赤いかぶが上手に漬かり
おかげで、ごはんもみそ汁も
おいしかった朝


少し気になることがあり
婦人科を訪ねた。


気にしていた症状は、
病気というほどのものではなく
ごく簡単な治療で終わった。


そのあと、、、


先月受けた子宮がん・乳がん検診の結果を
いい機会だから、お話しましょう!ということになった。


いつも同じこと
「なにも異常ないですよ」の言葉を待っていると
「実はね~・・・」
マンモグラフィーに気になる影が見えるらしく
先生と、また別の医師の見解は、
・悪性の可能性あり
・大きな病院での再検査必要


その影は、2年前の写真にも見られるが
今年のほうが大きく広がっていた。
「怖がることはありませんよ」
先生のやさしい言葉にうなずきながら
なんだかひとごとのように聞いていた。


紹介状とマンモグラフィーの大きな封筒を手に
帰宅すると、珍しく長男も次男もいた。
「治療に行ったら、大きなお土産もらっちゃった」


「いま、多いみたいだねぇ
 でも、早期発見で治るんだよ」
ぅぅん。
「彼女のお母さんが再検査したみたいだけど
 なんでもなかったんだってー」
ほんとに~?!

なんとなく涙がじわっ~とでてきた。





早速、市民病院の乳腺外科の予約を入れた。
どんな検査をするんだろう
どんな結果がでるんだろう


遠足気分とはいかないが、
あまり深く考えないで出かけてみよう。



ほんとは、すごくどきどきだけど…
[PR]

by arare1818 | 2008-06-16 14:46 | お出かけ