16区の、ダックワーズ

c0175715_16115536.jpg


「 ダックワーズの発祥のお店で買ってきたよ 」と、
博多出張のお土産に、ダックワーズをもらいました。


「 ありがとう 」と言ったものの、
ダックワーズって、湿気たような、そうでもないような、
なんだか、中途半端なお菓子のようで、
あまり好きなほうでもなく、数日放置してた私・笑


c0175715_16183566.jpg



何日か経って、
お茶の友に、いただくと、

わぁぁぁ~・・・・
今まで食べてきた あの中途半端な(笑)お菓子とは違います。

まず、香りをお楽しみくださいとしおりにありましたが、
香り、風味、食感、クリーム
どれも、うっとりするお味。

c0175715_16185915.jpg


すぐオットにLINEしたほどですから、
どれだけ美味しかったか、おわかりでしょう。笑

誰ですか!? 
ダックワーズあまり好きじゃないなんて言ってたのは!!
おいしいお菓子だと、
今まで知らなかったと、いうことですね~


フランス菓子16区 さんの、
お菓子のお土産・プレゼント
大歓迎でございます。

「 ごちそうさまでした 」  また、お願いします。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-30 15:10 | おみやげ

島の蔵開き

c0175715_15142058.jpg


春のお出かけに、加えたいのが、
赤いアーチ橋の音戸大橋とつつじの風景

今年も、気持ちの良い景色が見られました。

c0175715_1519526.jpg

c0175715_15191570.jpg


今日の目的地は、
あの赤い橋を渡った先にある榎酒蔵さん

いつだったか、島に出張があったオットに、
こちらの、限定販売の、にごり酒を頼んだ私。
その際に、「ぜひ、お越しください」と、
蔵開きのお誘いがあり、朝早く島に渡ったのでした。

c0175715_15205381.jpg

c0175715_1521288.jpg


昔から、こじんまり、
誠意をこめて手作りしています的な外観
ひなびた感じが、なんだか、とってもイイですね~。

c0175715_153026.jpg

c0175715_15305110.jpg


始まるまでに、少し時間があったので、
少し近所を歩いてみると、
ほのぼのする風景が、続いていました。

c0175715_15321236.jpg

c0175715_15322110.jpg


開始時間になったので、お邪魔してみましょう。

c0175715_15325414.jpg


奥に進むと、まず、ラベルを貼る作業場かな~
機械化されていなくて、
あったかい雰囲気が見えます。

c0175715_1533331.jpg


早速、試飲をされている方が、たくさんです。

c0175715_15343373.jpg

c0175715_1535694.jpg


榎酒造さんの、すべてのお酒がきき酒できるということで、
たーくさんの瓶が並んでいました。

c0175715_15364457.jpg

c0175715_15365590.jpg


運転手のオットは、飲めないので、
私がいくつかいただきましたが、朝から、日本酒
そんなにたくさんの種類はいただけません・笑

同じ敷地内では、絵手紙の展示や、カフェ、雑貨の販売など
お酒以外でも、楽しめるようなスペースも・・・

裏手を覗くと、
田舎のおばあちゃんちみたい。

c0175715_15381171.jpg


代を譲られた先代なのかな~?
丁寧にご挨拶されるおじいちゃんの姿もあったり、

c0175715_15425938.jpg

c0175715_15431383.jpg


のんびり、島の蔵開きを楽しませていただきました。

 
潜水艦を眺めながら、呉のまちに戻り、
呉冷麺・巴屋のアイスもなか、と、おいしい呉を堪能し

c0175715_15464229.jpg

c0175715_15481311.jpg


途中、海風に泳ぐ鯉のぼりの、
初夏らしい風景を眺め、帰りました。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-29 15:11 | お出かけ

朝のおやつは、生ましゅまろ

c0175715_18425244.jpg


「 ふあっふあぁ~ 」
指を押し付けてみても、跳ね返る弾力


お友達にいただいたのは、
マシュマロ専門店 『 ましゅまろ亭 』 の生マシュマロ

早くに完売してしまうという、人気のマシュマロは、
すべて手作りされ、ふわふわな上に、
一口では食べきれないほどの大きさ。

食べると、口の中にシアワセが広がるようです。








朝から、にんまりおやつしたお昼は、
久しぶりに、らーめんを食べに行きました。

『 廣島麺匠こりく 』 さん、
西区に移転してからは、初めての訪問です。

c0175715_1342098.jpg


我が家から近くなり、
お店の前に駐車場もあり、以前より便利になりました。

c0175715_134298.jpg


海老塩が気になりますが、お値段がね~
魚とんこつらーめんにしようかな。
オットは、とりとんこつらーめん

c0175715_13453525.jpg


焦がし野菜が入ってるのかな~黒いスープ
私は、きれいなとんこつスープ

c0175715_13481990.jpg


「 麺、大盛りで、」の注文がよく聞こえていましたが、
私的にはちょうどいい量、そして、おいしい。

メニューから、プリンの文字が消え、少々寂しいですが、
また、お邪魔しましょう。

海老塩も、気になりますしね。







その後は、ふらりと、
雑貨屋さんへ・・・

c0175715_1358938.jpg

c0175715_13581774.jpg

c0175715_13582875.jpg


古い瓶やコップを眺め、
なにを買うでもなく・・・の、つもりでしたが、

ホーローのような器が、可愛くて、
四角いコをお持ち帰りしました。

c0175715_14549.jpg




そろそろ、限界。
大きな食器棚が欲しい!何年も言い続けていますが、
「 ボーナス出たら、お願いします 」 ← 超個人的私信・笑

[PR]

by arare1818 | 2015-04-26 18:41 | 外ごはん

海沿いのカフェで、ガレットをいただく。

c0175715_1765645.jpg


久しぶりのダブルデート
どこかで、お茶しようね。と話していました。

甘いものに詳しいくにお氏の、お勧めは、
メゾンデュルバン広島1号店

実は、オープンして間もない頃、
長男から、「行ってみて」とお願いされていたお店で、
行って、食べて、息子にレポしなきゃ!と思いながら、
なかなか行けなかったお店でした。

と、いうことで、「行く行く」
お茶する場所は、すぐに決定。



こちら、シンガー・デザイナーとして活動する MEGさんが、
企画運営するガレットをメインとしたカフェ

女性が喜びそうな、かわいい雰囲気のお店です。

c0175715_17141239.jpg

c0175715_17194174.jpg


オリジナルのマグカップや、トートバックは、
なかなかの人気らしいですよ。

c0175715_17161564.jpg

c0175715_17162652.jpg


お天気がいいので、
テラスでいただきましょ

c0175715_17192678.jpg

c0175715_17205194.jpg


席からは、海やクルーザーが見え、
のーんびり出来ます。

さぁ、ガレットはどれにしようね。

c0175715_172217100.jpg


お食事系と、デザート系
ふたつ頼んで、4人でシェアしようか

季節限定の、お花見ガレットは売り切れだったので、
甘いのは、こちら、
『 林檎&ハニー&バニラ ガレット 』

c0175715_17232594.jpg


もうひとつは、
『 イベリコ豚の生ハム&エッグ ガレット 』

c0175715_17263651.jpg


食いしん坊組は、切ってもらえるの、
よいこで待っていました。笑

c0175715_17265579.jpg

c0175715_1727770.jpg


ドリンクはメイソンジャーに入っているので、量もたっぷり
そして、ガレットのお味は、
パリっと焼き上がり、サクサクもちもちの生地
おいしいガレットでした。

でも、お上品な量、
お食事には、(我が家は)向かないかな~・笑

c0175715_17285826.jpg


おいしくいただいたので、
長男に、LINEで報告すると、
即・既読の、即・返事。笑
「 おお、MEGおるじゃろ? 」
「 いやぁ そんな風なひとはいないよ 」
きっと、MEGさん、広島の写真をアップしてたんでしょうね。
残念ながら、息子のそんな期待には、答えられず・笑


海をぼんやり眺めながら、
ゆっくり、お茶を楽しみました。

c0175715_17293365.jpg











少し、お店の周辺を歩いてみましょうか
お休みのお店もありましたが、
ボートパーク広島内ということで、陸に上がったボートがたくさん

c0175715_17482356.jpg

c0175715_17483732.jpg


なかなか、普段見れない風景も楽しみました。




そして、その後は、
我が家がときどきお邪魔する WOODPRO へご案内

c0175715_17503890.jpg


kunikoちゃん初めてということで、
1階と2階を、ゆっくり見て回っていると、

c0175715_1756323.jpg

c0175715_17562097.jpg


kunikoせんせい、いろんなモノに興味をお持ちで、
私は、立ち止まらないような所で、説明をしてくれます。
プロが見ると、違うんですね~
話を聞いてて、面白かった。

c0175715_1757213.jpg

c0175715_175712100.jpg

c0175715_17572369.jpg


なにげなく通っていた通路の手すりにも、
せんせいの為になるお話
「 ほぉぉぉ 」の声、つい、大きくなりますから!笑

c0175715_17592386.jpg


お隣のお店にも、お邪魔しました。
ここは、赤ちゃんの手作りの小物のお店 リシュマム
うちのお嫁ちゃんは、妊娠時期から今でもよく行くお店です。

c0175715_183569.jpg


雑貨屋さん、ケーキ屋さん、最後にスーパーと、
我が家が立ち寄るお店をいくつか案内し、
解散すると、しっかり夕方。

でも、内容の濃い楽しいダブルデートでした。
あぁ 楽しかった。

また、行きましょう~♪
[PR]

by arare1818 | 2015-04-25 17:05 | お出かけ

おこのミュージアム

c0175715_191214100.jpg


工場見学を楽しんだ後は、
Wood Egg お好み焼館の中にある
おこのミュージアムの見学に行きました。

c0175715_19213421.jpg


ここは、オタフクソースの歴史だけではなく、
広島のお好み焼の歴史や文化を再現セットで展示されています。

戦後の広島は、こんな風に始まっていったのかな~
とも、思えるような、なんだか、懐かしい空間

c0175715_19214534.jpg

c0175715_19215876.jpg

c0175715_19222062.jpg

c0175715_19223785.jpg

c0175715_19224716.jpg

c0175715_19225996.jpg


そして、オタフクソースの歴史を、
勉強させてもらいながら、

c0175715_19241984.jpg

c0175715_19243346.jpg

c0175715_19244497.jpg


懐かしい空間をしっかり楽しんだ後は、
おこのみちを通りながら、

c0175715_1925919.jpg

c0175715_19301242.jpg


普段、土日は開いていない
ショールームへ・・・

c0175715_19302515.jpg

c0175715_19321767.jpg

c0175715_19322776.jpg


オタフクの見慣れない商品も、こちらには、置いてあります。
そして、販売もしています。

試食や試飲をいただき、
新発売のソースを買うと、おまけのソースをいただきました。

c0175715_19325737.jpg

c0175715_19344648.jpg


オタフクソースを堪能した数時間
お土産までいただき、
内容の濃いお好み焼き教室でした。


kunikoちゃん、誘ってくれて、ありがとう。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-25 14:40 | お出かけ

オタフクソース工場見学

c0175715_1731569.jpg


お好み焼き教室を楽しんだ後は、
可愛い女子社員さんの案内で、オタフクソースの工場へ・・・

商工センターにあるオタフクソースは、
昔からよく知っていますが、
中に入るのは、はじめてのこと。

c0175715_1792490.jpg

c0175715_1793223.jpg


珍しい展示物を拝見しながら、
工場内が見える見学コースへ向かいます。

c0175715_17111911.jpg

c0175715_17113030.jpg

c0175715_1711387.jpg

c0175715_17114671.jpg


オートメーション化されているせいか、
工場内は、人が意外にも少ないんですね~
容器にソースが注がれ蓋をする部屋は、
清潔が保たれいる様子も、よくわかりました。

c0175715_17142155.jpg


わ、ラベルのロール
これは、なかなか見れませんよ。

c0175715_17152132.jpg


箱詰めされたソースを追って、下の階へ向かうと、
え、動物?

c0175715_17171019.jpg


ん?あれかな?

c0175715_17195858.jpg


いました。いました。

c0175715_17201443.jpg


こちらはコンピューター管理により、
無人で作業が行われておりました。

c0175715_17222368.jpg


社員の服装が、どのように清潔なのかも
教えてもらいました。

c0175715_1724970.jpg

c0175715_17241730.jpg


最後は、この日に出来たばかりの
お好みソースをいただきました。

c0175715_17242948.jpg


出来立てのソースは、温かく、
その温度に、感動しました。


オットはこの工場見学に、ご縁があり、
4回ほど来ていますが、
「 まだ温かいソースもらってきたよ 」
そのたびに、嬉しそうに言ってたのを思い出しました。

家で受け取った私は、さほど感動もなく・・・笑
「 ふーん 」でしたが、工場を見て、体感したからこそ
温かい出来立てのソースを手にし、
うれしい感動があることが、よーくわかりました。

うれしいお土産です。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-25 13:30 | お出かけ

お好み焼き教室

c0175715_1545116.jpg




まごまご、8ヶ月になりました。
パパ(長男)の長いGWが始まり、
はじめての温泉旅行にお出かけし、水族館初体験。
ガン見からの固まる。の連続だったようです。

想像しただけで、可笑しいやら可愛いやら・・・
ぁ、毎日、ジジバババカさく裂でございます・笑




さて、土曜日、
kunikoちゃんから、お誘いを受け、
オタフクソースのお好み焼き教室に、お出かけして来ました。

c0175715_15592558.jpg


完全予約制、土曜日に開催されるのは珍しいとか
貴重な教室に参加できるということで、
わくわく、どきどき・・・

記念撮影(あとで、写真をプレゼントしてくださいました)後、
ショールーム横の、大きな大きな鉄板のある部屋へ・・・

ぴかぴかの鉄板、わくわく・どきどき感が増す中、
先生の指導の下、お好み焼きを焼いていきます。

c0175715_1652448.jpg


まずは、ここだ難関だ!と
(勝手に思い込んでいた)生地をまるく伸ばす作業
意外にも、きれいに出来て、にんまり。

c0175715_1664714.jpg


先生のお手本を見て、
キャベツ・天かすをのせていきます。

c0175715_168337.jpg

c0175715_1684184.jpg


火加減が大事なんですね~
鉄板の温度調節もします。

c0175715_1692220.jpg

c0175715_1693367.jpg

c0175715_1694054.jpg


さぁ、次の難関(私が勝手に思い込んでるだけ)
ひっくり返す。の作業

狭いホットプレートじゃない、ぴかぴかの広い鉄板。
きれいに返りました。ほっと一安心です。

c0175715_16132236.jpg


そばは、プロが使う市販されていない麺を使い、
焼き方の細かなコツなど
教えてもらいながら焼きていきます。

c0175715_16152344.jpg

c0175715_16153486.jpg

c0175715_16154317.jpg


かわいい、かわいい我が子を見守るように、
焼き上がりを待ち、いよいよ実食

c0175715_16244163.jpg


オットは大きなヘラを。
私は女の子用のヘラで。

c0175715_1622041.jpg

c0175715_16225283.jpg


にせ広島人の私・笑
ヘラで食べるのは苦手で、せっかく鉄板で食べれるチャンスですが、
お皿とお箸でいただき、先生にカットまでしてもらう始末・笑

c0175715_16242762.jpg


隣のkunikoちゃんと、くにおちゃんを見ると、
横に食べるひと、縦に食べるひと、
食べ方には、個性が出るんですね~ 面白い。

c0175715_16272312.jpg


おいしいお好み焼きでした。
自分で焼いて言うのも、なんですが、
プロが焼いたようで、お店の味でした。

満足にいただいた後は、鉄板のお掃除をします。
こういう作業があることも知っていただきたい。と
ゴシゴシ、固い固いたわしで磨きます。

c0175715_1630473.jpg

c0175715_16305860.jpg


この作業、嫌いじゃなく、
どちらかといえば、好きな作業でした。
ずっとやっていたかった・笑

ぴかぴかにした後、先生方がそれ以上に磨いていましたが、
参加したかった・笑

c0175715_1633887.jpg


「 ありがとうございました。 」
エプロンを外して、
次は工場見学へと向かいます。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-25 12:44 | お出かけ

kao弁当の記録 kawaii

c0175715_188292.jpg


たまには、
アップで登場してみたり・・・ 笑





こんにちは。
なかなか、ブログがアップできないので、
kao大きく登場させてみました。
料理写真は、近くで撮るほうが、
得意なんです(いらん情報・笑)






さて、先週のkao弁当の記録です。

小エビで、エビチリヘア
我が家では、豆板醤多めが喜ばれます。

c0175715_18113832.jpg


焼いた鯖を大葉とごまで混ぜ、
乗っけ弁当にしました。
そのままでは、なんだか寂しいので、
ソーセー人と、かぶのお漬物に、kaoを。

c0175715_1813498.jpg


オジサンが食べるお弁当なのに、
ソーセー人には、お花をつけてみたり・・・
時間に余裕があると、こんな作業(嫌いじゃない)をつい。

c0175715_18154378.jpg


「 お花はどうやって作るんですか? 」
なんて、ご質問をいただきますが、
作ってません!買ってます・笑

c0175715_181792.jpg


魚卵好きです。
いま、お魚の真子をよーく売ってて、ワクワクする季節(また、いらん情報・笑)
ししゃもの子の味付けしたやつ。こちらも、好き。

c0175715_18174462.jpg


パスタヘアは、いつも人気です。
くるりん♪ と仕上げると、可愛いですね。

c0175715_18193999.jpg




気づけば、4月最終週、
祝日が入ったり、出張があったり、
そんな中、kao弁当作りがんばりまーす。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-24 18:04 | お弁当

広島造幣局・花のまわりみち

c0175715_1874565.jpg


毎年、楽しみにしている
広島造幣局の、花のまわりみち にお邪魔しました。


桜は、好きな花のひとつですが、
今年は、あっという間に散ってしまった印象でした。
ソメイヨシノを楽しめなかった分、
ぼたぼた咲く、まん丸な八重桜を、
楽しもうと青空の日を選んで・・・


c0175715_1875487.jpg



車は渋滞していましたが、
造幣局に入ると、意外にも静かで、
のんびりと桜を楽しめます。
(と、言っても観光バスで来られた?らしき人が沢山)

c0175715_20484872.jpg

c0175715_20485765.jpg

c0175715_2049585.jpg

c0175715_20495848.jpg

c0175715_20501185.jpg

c0175715_2052810.jpg

c0175715_20555173.jpg


桜だけではなく、
クローバーやたんぽぽにも、癒されながら、
のんびり歩いて行くと、「あれ?」

去年あったかな?の建物に、
桜並木が・・・

c0175715_20541217.jpg


面白いので、鏡のようなビルの前で、
記念撮影をしてみたり・・・

c0175715_2055889.jpg

c0175715_20551823.jpg

c0175715_2055361.jpg

c0175715_21102710.jpg

c0175715_21104019.jpg

c0175715_2111192.jpg


桜色だけじゃなく、緑、白、など
変わった桜も楽しみながら、

c0175715_2113737.jpg


のんびり、春の時間を楽しみました。

毎年、感激しながら書いた記事は、
少し探しただけでも、5年分


 2010年  2011年 
 2012年  2013年  2014年


思い出を探るように、過去を振り返るのも、
照れくさいけど、なんだか、いいもんですねー


今年も、オットと一緒に、
元気で造幣局に行けたことに感謝です。
[PR]

by arare1818 | 2015-04-18 15:03 | お出かけ

B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-

c0175715_15574171.jpg


     B’z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-
     4/17(金) 4/18(土) /  広島グリーンアリーナ



久しぶりに、B’z LIVE-GYM に参戦してきました。


ブログのカテゴリーに、『B'z』を入れるほど、昔からのB'zファン
ファン歴も長くなりましたが、最近は、東京スカパラに浮気しまくりで、
とうとう東京遠征に行くほどに・・・ 笑

最近、B'zに出かけたのは、2013年の大阪遠征
ドームは広すぎて、ファンクラブ席だというのに、
稲葉さんが豆粒のようで、がっかりした思い出もあります。

広島は、2011年以来なので、
随分と待っていたことになります。

青空の金曜日、明るい間にツアートラックが撮りたいと、
オットには少し早めに帰宅してもらいました。

アリーナ横に人がたくさんいたので、
ツアトラ1台目発見

でも、見たい
ナンバープレートでは、ないですね~

c0175715_16135750.jpg


道路沿いに移動すると、
いました。いました。

c0175715_1615561.jpg

c0175715_16151227.jpg

c0175715_16152440.jpg


稲葉さんの番号。
これを見なきゃねー

c0175715_16163226.jpg

c0175715_16164823.jpg


今回は、アリーナ席Bブロックでした。
ドームじゃないので、豆つぶの心配はなかったけど・笑
ステージが近いほうで、ひと安心

B'z友が、「生・Las Vegasがカッコよく更に好きになったよー」と教えてくれたけど、
まさに、その通りで、
稲葉さんといっしょに、「Ahaha~♪」







広島といえば、
今年、広島カープに復帰した黒田博樹投手の登場曲「RED」を、
B'zが書き下ろしたことで、話題になりました。
MCでは、「広島の方やいろんな方たちのおかげで、
なかなかできない経験をさせてもらいました。」 そんな短い話でしたが、
広島市民には、嬉しいことば。(カープファンじゃなくてもね・笑)

アンコールが終わると、毎回、ふたりがきちんと挨拶をするように、
丁寧なお辞儀と、拍手をしてくれますが、
その時、未発表曲がBGMとして流れます。

セットリストで前もって確認していたのですが、
どうやら、広島だけ 黒田選手の『RED』だったようです。
なにせ、聞いたことがなかったので、帰宅後に知った次第で(汗)
稲葉さんは、マイクは使っていなかったものの、一緒に歌っていたので、
広島で、歌えることを喜んでいたのでしょうね~
そんな意味でも、同じ場所にいられたことに感謝です。

熱いステージをありがとう~。

c0175715_16315528.jpg

[PR]

by arare1818 | 2015-04-17 22:52 | B'z