タグ:美術館 ( 27 ) タグの人気記事

泉美術館

c0175715_15463339.jpg


特に用事もない日曜日。

我が家から、そう遠くない距離にある 泉美術館
「 そういえば、行ったことないね 」って話になり、
お邪魔してみることに・・・

c0175715_15463464.jpg


高級ブランドには、興味のないふたり
さっさと、5階のフロアに・・・笑

c0175715_15480182.jpg
 

被爆体験をされた洋画家3人の
戦後70年の展覧会

c0175715_15480004.jpg
c0175715_15463505.jpg
c0175715_15463676.jpg


絵が好きで、美術館にときどきお邪魔しますが、
私には、難しい作品がずらり・・・

c0175715_15463785.jpg


ティールームの奥には、
田谷氏の言葉がいくつか

c0175715_15463877.jpg
c0175715_15463831.jpg

c0175715_15480155.jpg


ビルの5階だというのに、
立派な中庭があり、青々とした紅葉がきれいでした。

もう少し私にわかりやすい作品が展示されるとき
また、お邪魔しましょう。
今回は入場料無料で良かった・笑




1階に下り、出口付近で、
カンケンの子供用を売っているのを発見

c0175715_15480152.jpg


お嫁ちゃんが、カンケンリュックの話をしていたので、
すぐに、LINEすると、

「 カドーレに来てまーす 」と返信が・・・
絵本じゃない動物を、初めて見るaちゃん
パパのシャツをしっかり持ってて、
興味あるけど、怖いのかな?の様子がわかる1枚

c0175715_15480266.jpg


暗い色調の絵画が見たあとの、
癒しの写真、ほっとした瞬間でした。
[PR]

by arare1818 | 2015-06-28 15:44 | お出かけ

文化の日は、現代美術館へ・・・

c0175715_17183591.jpg


毎年、文化の日は、
広島現代美術館に出かける我が家。

11月3日は、全館無料開放の日
だからと、行き始めたのは、もう何年も前のこと。

少し理解しがたい作品が多い現代美術だけど、
共感できたり、感動することもあり、
年に一度、比治山の、この美術館に入るのが楽しみです。

c0175715_17252428.jpg


『 戦後日本住宅伝説 』
建築もアート、どんな家が部屋が見えるのかな~
と、館内に入ると、いきなりベッドに人が寝てるー(驚)

c0175715_17301757.jpg


具合悪いの?
え、ほんとに寝てるみたい。
そういうバイト?いや、いや、芸術だよね?笑

c0175715_1731657.jpg


「有名な画家の名前は、知ってても、
有名な建築家の名前は、
黒川さんぐらいしか知らないよね?」笑
なんて、会話をしながら、会場に・・・

c0175715_17321391.jpg


小さな家の模型や、図面
そして、家の写真
そして、こんなマークを発見!

c0175715_17353366.jpg


「 いいの?ほんとに? 」
美術館の展示品の前で、
カメラのシャッター切るのは、はじめてかも。

c0175715_17363248.jpg

c0175715_17364458.jpg

c0175715_17365564.jpg


建築家をめざしてる(?)学生から、
建築のお仕事してるんですか(?)のひとまで、
お客さんが多い中、
ただの主婦が写真を撮り、すみませーん。
だけど、ちょっと、楽しかったり・笑

c0175715_17385655.jpg


この写真の家は、どうなってるの?
って、模型をじっくり見たり・・・
同時開催の、展示も回り、

c0175715_17444638.jpg


今年も、秋の美術鑑賞を楽しみました。
比治山の紅葉、まだ少し早いのかな~

c0175715_17455385.jpg

[PR]

by arare1818 | 2014-11-03 15:17 | お出かけ

ムーミン展

c0175715_711283.jpg



フィンランド出身の画家・小説家である、
ムーミンの原作者トーベ・ヤンソンの、
生誕100年を記念しての展覧会に、
出かけて来ました。

お盆休みということあって、
たくさんのひとで賑わっていました。


原画は細かなペン先で書かれた
小さな小さな作品ばかりですが、
黒と白のメリハリのつけ方も小気味いい
素敵な作品ばかり。

200点以上の原画の、
150点以上が日本初公開とか。







展示の最後は、写真撮影可の
「ムーミン谷のジオラマ」がありました。

これは、トーベさんと親交のあった
人形作家、谷口千代さんが、
展覧会のために人形を制作したムーミン谷のジオラマ

c0175715_7551834.jpg


どこから見ても絵になるジオラマ。
ぐるりと一周して、カメラを何度も向けました。


そして、もう一つのお楽しみのグッズ販売
展示室半分がムーミンショップになり種類も充実。

会場限定グッズもたくさんあり、
楽しめました。






トーベさん、100回目のお誕生日おめでとう。
そして、ムーミンを堪能した夏の日をありがとう。
[PR]

by arare1818 | 2014-08-15 20:10 | お出かけ

カレーのち、美術館

c0175715_1792974.jpg


三連休の中日、私が仕事のせいか、
オットも半日仕事に出かけました。

お昼は、珍しく、
「スープカレーを食べに行こう」と言われ、
車を走らせていました。
すき家の看板を見ながら、
私が「そういえば行ってないね」とつぶやくと・・・
「じゃあ、行ってみる」と言うより早く車は駐車場へ(笑)

カレー口になっていたせいか、
オットも私も、牛あいがけカレー(ミニ)470円
オットは温玉のせにしたので、530円
お新香80円をつけて、お安いけど、
ボリュームのあるお昼になりました。





さて、この日の目的は、ひろしま美術館
特別に見たい企画展があった訳ではなく
3/31までの招待券を使うためでした(笑)



特別展は、
熊谷守一展 ~画家がみつめた小さないのち 豊かなこころ~
もう何度も見ている所蔵作品も楽しみ
のんびり美術館散策を楽しみました。

c0175715_1793128.jpg

c0175715_1793267.jpg

[PR]

by arare1818 | 2014-03-24 17:09 | お出かけ

シャガール展

c0175715_15364540.jpg


広島県立美術館で行われている 
『 シャガール展 』 に行きました。


『 こんなシャガール見たことない!』
そんなタイトルにふさわしく
パリ・国立オペラ座の天井画をはじめ、
医療センターや、教会を飾るステンドグラスや舞台装飾
陶芸や彫刻、タピスリーなど・・・
絵画だけではなく多彩な分野に及んだシャガールに出会えました。

97歳まで現役であり続けたシャガールの感動的な作品は、
こちら(公式サイト)でご覧になれます。




会場側には、オペラ座の舞台に立てるセットがあり、
衣装をつけて撮影できるようになっていました。
少しお年を重ねたご婦人たちが、
楽しそうに撮影されていた以外には、
(私を含め)どなたも興味なさそうでしたが・・・ 笑

c0175715_15591416.jpg

c0175715_1559121.jpg

[PR]

by arare1818 | 2013-11-24 11:34 | お出かけ

雨の美術館散歩

c0175715_20244145.jpg


文化の日の恒例行事(笑)
比治山にある現代美術館へ向かいました。

c0175715_20244264.jpg


ここにやって来ると、
いつも現代美術の難しさを感じますが、
「 わからんね~ 」と言いながら、
おしゃれで、斬新な芸術に惹かれます。


ロビーの一角に展示してあったのは、
カラフルなガラスだと思ってたのに、
帰宅して調べてみたら、飴細工(驚)
傾いたり、土台が溶けたりしてたのが納得できました。
展示している間の変化も楽しめる作品
面白いですね~

c0175715_20244299.jpg

[PR]

by arare1818 | 2013-11-03 12:41 | お出かけ

ゴッホ展へ

c0175715_8262533.jpg

幻のゴッホ展-パリ時代のゴッホ 空白の2年間-


8点の自画像を含む36点の作品が、
アムステルダムのゴッホ美術館から来日。
そして、広島に。


ひんやりした美術館で、名画を鑑賞
これも暑気払いですね~^^
[PR]

by arare1818 | 2013-08-15 10:22 | お出かけ

島根県立美術館と夕日

c0175715_1641188.jpg


お土産物屋さんで、目にしたのは、
島根県立美術館のチラシ

c0175715_170484.jpg


やっぱり、宍道湖の夕日も見たいし、
美術館に行ってみることにしました。

雨は降っていませんが、とても強い風が吹き
宍道湖からの水しぶきが飛んできそうな中、
美術館まで、歩きました。

宍道湖を眺める 12羽のうさぎにも挨拶して、
幸せが訪れると言われる2番目のうさぎにも触り
館内へ・・・

c0175715_16411427.jpg

c0175715_1735462.jpg


のんびり、佐伯祐三や
大好きな植田正治の写真も楽しみ

1時間以上ある日没時間を待ちきれないように、
デッキに上がってみましたが、生憎の曇り空

前回も、たしか、
ミシュランガイドにも掲載された夕日は、
きれいに見れなかったんですよね~(^^;)

喉も渇いたことだし、
夕飯に向かいますか~と、
宍道湖を後にしようとすると、
「また、おいでよ」とでも言ってくれたように
ほんの少しの夕焼けが・・・

c0175715_16413010.jpg


こちらも、また
お邪魔しなきゃいけない宿題ですね(そんな場所だらけ・笑)
[PR]

by arare1818 | 2013-07-14 17:40 |

大山~植田正治写真美術館

c0175715_16505188.jpg



夏のスキー場を眺めたり、
涼しい緑のトンネルをくぐりながら、
大山を目指します。

目的地は、大山まきばみるく牧場
大山と日本海、山と海の景色を楽しめる所です。

さぁ~!と車を降りたら、
大山の上には、雲が・・・

c0175715_1651455.jpg


そして、日本海も
よく見えない(ーー;)

c0175715_16554058.jpg


気を取り直して、
ミルクたっぷりの、ソフトクリームを♪

c0175715_16552632.jpg


ソフトに大満足で、
記念写真も撮り、大山を下りていると、
なにらや、自転車のひとがたーくさん

c0175715_16563871.jpg


大好きな場所、植田正治写真美術館に到着すると、
そこは、トライアスロンの中継所(向こうの山が大山)

c0175715_16584616.jpg


美術館に入り、逆さ大山を見る予定でしたが、
これでは、大山プラス中継所を見る感じになるので、断念

いつもは、静まり返った場所は、賑やかで、

c0175715_1733552.jpg


毎回、やって来ると記念写真を撮るバス停は、
隅っこに追いやられ、なんとも寂しい気分

c0175715_1724124.jpg


こんな風に、写真も撮れず(^^;)

「また来よう」の宿題は、
そのまま、また宿題となりました。

c0175715_16484496.jpg

[PR]

by arare1818 | 2013-07-14 10:48 |

オトナの遠足・奥田元宋・小由女美術館

c0175715_16324893.jpg




「北に向かうなら寄り道したい」とオットが希望したのは、
奥田元宋・小由女美術館で開催されていた 

『篠山紀信展 写真力』
c0175715_1633871.jpg



亡くなった有名人をはじめ、迫力ある大きな写真は、
篠山氏が50年間に渡り、
撮り続けた写真の中から、選ばれた力強い顔、顔、顔・・・
篠山氏は、ヌードでも有名ですが、きれいでした。



さて、この美術館は、月が美しく見える美術館だそうで、
満月の夜は、開館時間を延長されているそうです。

c0175715_16322291.jpg

c0175715_16323873.jpg


市内から、満月の夜に、三次までは遠いですが、
ここに映る月は、とてもきれいなんでしょうね~

久しぶりの美術館、
絵の善し悪しはともかく(笑)落ち着く好きな場所です。
[PR]

by arare1818 | 2013-04-13 16:31 | お出かけ