タグ:美術館 ( 27 ) タグの人気記事

広島市現代美術館

c0175715_16475593.jpg

長~いエスカレターに乗って・・・
比治山公園を目指します。


どんぐりを拾いながら、
そして、
巨大アートを眺めながら、

今年もやって来ました。
c0175715_16541156.jpg


広島市現代美術館

11月3日 文化の日は、
毎年ここで、
秋を見つけ、芸術に触れます。

(11/3 無料開放されています )

今年は、
開館20 周年記念特別展 荒木経惟 広島ノ顔
c0175715_16572931.jpg

たーくさんの、大きな、顔写真が並びます。
知り合いはいないかな~・・・

顔だけではなく、花の写真もあり
幻想的な空間も味わいました。


次のコレクション展に行く途中にもアート

ガラスに貼られた カラフルな曲線
c0175715_1741976.jpg

c0175715_1743054.jpg

c0175715_1743881.jpg

壁にも、人の線
c0175715_1753883.jpg

c0175715_1755148.jpg

シンプルだけど、
なんだか温かみのある作品です。


そして、
コレクション展 2009-Ⅱ「エヴリデイ/エヴリナイト」

ふたりが、釘付けになったのが、
料理を作る映像作品(笑)

プロの手さばき、
料理する音も芸術になるんですね~




家族4人で、お弁当持参で来てた時期もあります。
夫婦ふたりで来るようになって、何年だろう?
c0175715_1713393.jpg

きっと、また来年もこの道を歩くでしょう。

あっ!
c0175715_17134828.jpg

大きな実がなるころ、また来ますね。

長い長いエスカレターを降りて・・・
c0175715_17143254.jpg






さぁ 次の美術館へ・・・
[PR]

by arare1818 | 2009-11-03 17:11 | お出かけ

黒田清輝展と、津和野と、 sanpo

c0175715_14573192.jpg

島根県益田市にある グラントワで開催されている
『 近代日本洋画の巨匠 黒田清輝展 』に出かけて来ました。

夫婦揃って、美術館に行くのが大好き。
8月末までの開催に、どーしても行きたくて
ふたり揃って休みを取りました。
c0175715_15261399.jpg

平日にもかかわらず、朝早くから多くのひとでした。
代表作「湖畔」は、
箱根の芦ノ湖と山を背景にし涼をとる、黒田夫人です。
優しい表情には、夫人への愛が感じられ、
しばらくぼんやり眺めてしまいました。

たっぷりと作品を味わった後は、
グラントワ散策です。

全国でも珍しい美術館と劇場が一体になった建物
そして、石州瓦が数多く使われている建物です。
c0175715_1519983.jpg

中庭には、大きな水盤があり、
天気によっては、その表情も変わるのであろう
なんとも、不思議な空間でした。
c0175715_15225676.jpg

c0175715_1523847.jpg

c0175715_1523265.jpg


実は、作品を見ているときから
私のお腹がグーグー悲鳴を上げていました。
「 おいしい作品なんて、ひとつもないのに(笑) 」
主人に笑われながら・・・
さぁ お昼ごはんです!!!

一度行ってみたいと思っていた 『田吾作』
c0175715_1530685.jpg

昭和の香りする店内で、
うに丼をいただきました~♪
c0175715_15301998.jpg

うには、自分で乗せて食べます。

ここのうに、濃厚な味ではなく
どちらかといえば、あっさり。
きっと、うにが苦手なひとでも食べれるんじゃないかな?
新鮮だからこその味なんでしょうね~。


お腹も満足したので、
津和野へと移動します。
c0175715_15482748.jpg

駅前に展示されているD51の前を通り過ぎ
鯉に、「こんにちは」
c0175715_15501274.jpg

教会を覗いてみると、
c0175715_15511030.jpg

ステンドグラスが、床に反射してキレイです。
c0175715_15525684.jpg

ひなびた町をのんびり歩き
c0175715_15532233.jpg

山の中にある教会にも行ってみました。
c0175715_15535311.jpg

そこで、思わぬ歓迎を受けました。
マリア像の横に・・・
c0175715_15545065.jpg

「よく、来たね~」なんて、言われたようでした(笑)


今年の夏は、ビヤガーデンに行く代わりに(笑)
益田に行きたい!と、お願いした小さな旅
夏の、いい思い出となりました。





いつも、応援ありがとうございます。




夜も山陰の味を楽しみました。
活きたさざえは、お刺身で
c0175715_15582792.jpg

のどぐろは、煮付けに
c0175715_1558522.jpg

見た目には、似合わず
もっちりした食感で、おいしい魚です。

いくつもの道の駅に寄り
買ってきた新鮮野菜
冷蔵庫が満杯で、うれしい悲鳴です。
[PR]

by arare1818 | 2009-08-26 22:52 |

セレモニアル アート

三連休なんてとんでもなく(苦笑)
文化の日もお仕事でした。

仕事から帰宅すると、
かつおだしのいい香り~♪

麺は冷凍ですが
だしは、こだわった本格的な味!
c0175715_10583917.jpg

主人が用意してくれた 肉うどんで休憩し
お出かけの準備!


文化の日は、決まって行く場所へ・・・
c0175715_1142373.jpg

c0175715_11632.jpg

c0175715_1161584.jpg

広島現代美術館です。


第7回ヒロシマ賞を受賞した 『 蔡國強展 』 へ・・・

アートの手段はいろいろですが、
セレモニアル・アートを目にしたのははじめて

最近では、広島原爆ドーム付近の河岸で、
黒い花火を打ち上げるプロジェクトを行ったばかりの蔡國強(ツァイ・グオチャン)さん
会場には視覚・芸術監督を務めた北京五輪の映像もあり
迫力満点の爆発プロジャクトを堪能しました。

去年とは全く違うアートに触れた日
(2007.11.03 文化の日はコチラから)

黒い花火の意味を重く受け止めた日ともなりました。


[PR]

by arare1818 | 2008-11-03 22:55 | お出かけ

秋の空

今朝、カーテンを開けたら
ほんのり朝焼けに、秋らしい雲
カメラを持ち、思わずベランダに出た。
c0175715_20144923.jpg



三連休、いかがお過ごしですか?
私は今日もバタバタと仕事でしたが、
迎えの車の中で見た空は、きれいなうろこ雲

今日は写真日和!

秋空がまぶしい 川沿いの青空美術館へ行きました。
c0175715_2018205.jpg

空色にTシャツが栄え、気持ちいい景色
c0175715_20194465.jpg

c0175715_2020566.jpg

c0175715_20201765.jpg

大~きく深呼吸して・・・
青空美術館をたっぷり堪能いたしました。





その後、主人のつきあいで
滅多に見れないレースカーを見学
たーくさん写真を撮る主人は、楽しそう
c0175715_20273118.jpg

あまりにも暇すぎた私は携帯片手に、別のブログ更新
(右上あたりに、私いるでしょ^^)
c0175715_20283788.jpg

とか、言いながら、ちゃっかりレースカーに着席
(女性とこども限定で乗車できたので、主人は乗れず^^)
c0175715_20294511.jpg

硬い狭いシートにビックリ!
(も少し太かったら座れたかな?!(苦笑))

いろいろ楽しんだ日曜日の午後でした。

さぁ 明日はお休み!なにして遊ぼうかな~
その前に、今夜の月も楽しみ☆
秋の空をたっぷり楽しみましょ
[PR]

by arare1818 | 2008-10-12 20:32 | お出かけ

ボクの、ワタシの写真

c0175715_1682279.jpg

植田正治写真美術館にやってきた。
今回の旅の一番の目的の場所へ…


ずっと憧れていた美術館に
やっと会えたのは去年の秋だった。

あれから1年も経っていないのに
また新鮮な気持ちになれる場所

カメラが、写真が、すきなふたり
前回もふたりで撮った場所
ひなびたバス停<美術館前>で記念撮影

雨上がりの翌日
空気は澄んでいるけれど、
大山にかかる雲は重いまま

有名すぎる<逆さ大山>は
またも見れなかった。

またおいでよ。
植田先生に言われた気がした。


ボクの、ワタシの写真を楽しむため
この美術館は大切な聖地


また来よう!









大山まきばみるく牧場に到着すると
風が心地よい

標高600mから日本海を見下ろし
少し雲にかかった大山の勇姿を見渡し
名物のソフトクリームに感動した。

大山、蒜山と車を走らせる
雄大な景色と、大山そばとおこわ
目で口で旅を味わい帰路につく。


3泊4日留守をしていた家に帰ると
おしゃべり好きの長男と私が報告会
宮島花火の動画を見ながら広島のお盆も楽しめた。

お疲れさま

明日から、また頑張ろう
<また、来よう!>のために… 。
[PR]

by arare1818 | 2008-08-17 16:07 |

大竹伸朗の世界

比治山の秋を確かめるように
毎年、この時期やって来る
広島現代美術館

c0175715_1043177.jpg

今年は、待ちに待った個展

大竹伸朗展  ~路上のニュー宇宙~

あの番組 を見ていた主人も
楽しみにしていたようだ。

個性的な作品が
お腹いっぱいになるぐらい並ぶ
さっと通り過ぎれない
じっくり時間をかけて見入ってしまうものばかり
かなりの刺激をいただいた。

多彩な彼の魅力にクラクラしながら
秋の比治山を下りた。

いい文化の日となりました。





今年の夏、福岡で行われた
大竹伸朗展
  ~路上のニュー宇宙~
雰囲気が味わえるので、リンクしておきます。
こちら からどうぞ
[PR]

by arare1818 | 2007-11-03 22:03 | お出かけ

居心地のいい美術館

c0175715_1745867.jpg

田んぼの中に、
コンクリート打ちっぱなしの建物


やっと憧れの場所へとやってきた。
植田正治写真美術館


晴れた日は雄大な大山の姿が望める
この場所に座り
雨の風景を楽しんだ。


なんだろう?
足立美術館よりも、落ち着ける。笑


田んぼの前にポツンと立ったバス停で
ふたりの記念写真を撮った。


 また来よう!


大山がきれいに見える日にまたおいでよ!
雨に濡れた超モダンな建物が
語ってくれているようだった。








  



山陰の旅…
コチラから、たっぷり味わえます。
[PR]

by arare1818 | 2007-10-08 21:44 |